月別アーカイブ: 2019年4月

野球観戦の後の横浜中華街で食べ歩き

“2018年6月30日に友人に誘われて横浜スタジアムで野球観戦をしました。
対戦カードは横浜DeNAベイスターズ対広島東洋カープです。
友人は大のカープファンのためカープ側で観戦しました。この試合はベイスターズが勝ちました。
一緒に来た友人は久々の観戦だったので勝ち試合見れなくてガッカリしていました。

友人が試合内容で満足しておらず何か楽しみたいと思っていたこともあり、
デイゲームで試合終了後はお互いに時間があったので近くにある横浜中華街に行きました。

自身が横浜中華街に行ったのは2年ぶりです。景色は殆ど変わりませんでした。
横浜中華街で行きたいところがありました。それは焼小籠包で有名な鵬天閣です。
行列のできる焼小籠包のお店として有名で小籠包の汁と中に入っている肉が合っていて美味しいです。
友人にそのお店に行きたいと伝えると早速向かいました。

やはり土曜日だったので長い行列が出来てました。やはり人気店だなと思いました。
30分近く並んでようやく焼小籠包を買うことができました。
買ったのはおすすめのフカヒレ入りのと豚肉入りの焼小籠包です。
スープがたっぷりと入っていて中のあんと合っていたので美味しかったです。
生姜の風味もあってさっぱりしていました。一緒に食べた友人も美味しいと言ってました。

鵬天閣の焼小籠包を味わったあと王府井(ワンフーチン)の焼小籠包も
友人から有名だと教えて貰ったのでこっちも行くことにしました。

やはりこちらも有名店のため長い行列ができていました。30分近く並んでようやく購入できました。
友人がおすすめのした正宗生煎包(マサムネサンチェンパオ)を買いましたがクセがなく食べやすかったです。
流石人気のあるお店だなと思いました。このお店も行って並んで食べた甲斐がありました。

美味しいお店が多い街といえば西船橋もそうですね。
西船橋でホテルと言えばこんなラブホテルがいい感じ。
ええっ、ラブホ?と思うなかれ。宿泊設備が充実していて値段も安いホテルなんです。

その後は公生和に行ってフカヒレまんを食べました。
最上級のフカヒレをあんとして入れた中華まんですので贅沢な気分でした。
味も美味しかったです。またその他のお店によって中華まんを食べたりしました。
何件も寄って食べ歩きしたのでお腹がいっぱいになりました。

横浜スタジアムで野球観戦の後に横浜中華街を楽しむのは充実できる内容だなとわかりました。またこのような機会があったらやりたいなと思ってます。”